• 海外旅行
    おしゃれスポットあふれるコペンハーゲンを1日で観光できるプランをまとめてみた
    2017年12月31日
  • カメラ
    一眼レフでふんわりパステルカラーな可愛い写真の撮り方
    2018年1月8日
  • 国内旅行
    死ぬまでに行きたい日本の絶景!与論島を車なしで旅してみた
    2017年9月19日
  • 海外旅行
    街全体がフォトジェニック!タリンのおすすめ観光スポットを巡ってきた
    2017年12月31日
冬の北海道旅⑤小樽雪あかりの路
スポンサーリンク

海鮮丼を堪能した後はゆっくり小樽の街並みを歩きます。

小樽といえばキャンドルということで、おしゃれなキャンドル屋さんもたくさん。

買って帰りたいものもたくさんありましたが、荷物が多くなるため我慢。。

本当はLetao本店でチーズケーキも食べたかったのですが、海鮮丼でおなか一杯だったのでこちらも我慢。行きたかったなー。。

でも試食はいっぱいさせてもらいました。やっぱりおいしすぎる💛

フォトジェニックな硝子店などもめぐっていたら気づけば17時。

あたりはすっかり暗くなり、メインイベント「小樽雪あかりの路」の始まりです!

今回はこれもあってこの時期の北海道行きを決めました。

雪まつりと一緒にやってくれるなんてありがたいですね。

レトロな小樽の街並みをキャンドルの柔らかい光が照らします。

幻想的な光景。

こんな可愛い雪ダルマも。

意外と会場は広いのですべてまわろうとするとなかなか時間がかかります。

そして平日だというのに人も多かったです。きっと休日はもっと混雑するのでしょう。

素敵な世界の写真をたくさん撮って大満足。

お土産にガラスの箸置きを買って、ホテルのあるすすきのまで帰りました。

 

 

スポンサーリンク
関連キーワード
国内旅行の関連記事
  • バルーンが飛ばなかった時に!11月上旬 佐賀の写真観光スポットをまとめました
  • FujifilmX-T20とXF35mmF1.4で城崎温泉を旅してみた【撮影レビュー】
  • 滋賀だけじゃない!金沢のメタセコイア並木「太陽が丘」で美しすぎる紅葉を
  • 佐賀バルーンフェスタ おすすめの時間帯&開催確率について
  • 写真撮りたい人向け!佐賀バルーンフェスタの撮影場所や注意点について
  • 昨年を振り返って。佐賀インターナショナルバルーンフェスタの攻略法
おすすめの記事
冬の北海道③雪のモエレ沼公園の罠
国内旅行
さて、喫茶さえらを後にして、次の目的地は「モエレ沼公園」です。 冬のモエレ沼公園はこんな風にフォトジェニックな景色が見れるということで、いざ...
使っているカメラとかSNSとか
プロフィール
使っているカメラ・レンズを紹介します! せっかくカメラブログをやり始めたので、私の普段使っている相棒たちを紹介します。 fujifilm X...