冬の北海道⑦美瑛への旅立ち

北海道旅3日目。ここからは今回の旅の目玉、冬の美瑛編です。

この日は移動日ということで、移動以外何も予定入れていませんでした。

札幌から美瑛までは電車で2時間ですが、美瑛周辺は本当に田舎なのであまり遅くに着くと真っ暗で宿が探せないことになりそうなので、早めに出発です。

天気がとってもいい朝。札幌の雪景色もきれいですね。

札幌駅からスーパーカムイに乗り込み旭川へ。

ちなみに札幌から旭川へは事前に金券ショップで買ったチケットで行きました。

後で詳しく書きますが、この方法で買うと片道2150円も正規運賃より安く買えますので、お勧めです。

さて、電車に揺られてしばらくすると、車窓から札幌とは比べものにならないほどの雪景色が見えてきます。

空はきれいな青空。一面の雪景色の真っ白な美しい世界に目が離せませんでした。

まるで外国に来たような景色。今まで電車から見た景色の中で一番の感動でした。

急いでウォークマンからコブクロの「雪の降らない街」をセット。

歌詞の内容と若干合っていないのですが笑、曲の雰囲気と景色がマッチしていて何度もリピートしてしまいました。

2時間の電車旅があっという間。旭川駅からすぐに美瑛行の電車に乗り換えます。

ちなみに旭川駅から美瑛駅への乗り換えはすぐ隣のホームなのでスムーズにできます。

ただし階段の上り降りがあるので大きな荷物を持っているときは注意。

乗り換え検索で、乗り換え時間3分と表示されて「大丈夫なのか?」と思っていたのですが、

少しは待ってくれるので、急げば十分間に合います。

そうして小さなローカル線に乗り換えて40分。美瑛駅に着きました。

駅のホームから電車まで何でも絵になる世界!素敵だなあ。。

駅を出るとそこもきれいな雪景色と青空。ほんっときれい!!

トランクを引きずりながら歩いてホテルを目指します。

場所は駅から徒歩3分の「プチホテルピエ」

リーズナブルな値段なのに駅からすのきれいなお部屋。コンビニも近くにあって便利です!

荷物を置いて一息ついて、外を見るとやっぱりきれいな青空。時刻は13時。

「今写真撮ったら絶対きれいだろうな。。」

そう思ったら撮りたい欲がうずうず。

実はこの次の日、プロの写真家さんが美瑛を案内してくれるツアーに申し込んでいました。

値段は15000円。すでにそのツアーを申し込んでいるので、この日の出費はできるだけ抑えたい。

でも明日の天気は曇り。おそらくこんな良いコンディションで撮れないでしょう。

悩んでる暇はない。すぐに検索したのはバスツアー。

すると、まさに今日限定の美瑛バスツアーがあるではないでしょうか!

しかし、出発時刻は13時半。電話をかけるも「さっき出発してしまいました」と冷たい一言。もっと早く調べとくべきだった。。。泣

冬なので他の観光バスもなし。タクシーにも連絡してみましたが、今日は出払っているとのこと。

やっぱり無理か。。。

と思ったものの、やっぱりどうしても諦められない。

「よし、歩いていこう」

というまさかの決断に至ったのでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)