車なしでも沖縄旅行を楽しむための6つのヒント

スポンサーリンク
レクタングル(大)

車はなくても沖縄で旅したい!

夏といえば沖縄

青い空、青い海に会いたい!!!

と思うものの、立ちはだかる壁。

それは

沖縄って基本的に車がないと観光はかなり難しいので、車に乗れない車難民にとってはなかなかハードルが高くなってしまいます。

そんな中、私は車なしで何度も沖縄に行ってきました!

今回はそんな私が実際に行ったからこそわかる「車なしの沖縄旅」を提案したいと思います✨

⚠︎あくまでもどうしても車がない場合の方法です。もちろん車がある方が断然楽です!笑

車なしで沖縄を楽しむポイント

①景色を楽しみたいなら断然石垣島を選ぶべき!

「沖縄に行こう!」となった時に、選択肢は本島・石垣島・宮古島の3つだと思います。

このうちの本島と宮古島は美しい海を見に行こうとするとやっぱり車なしでは厳しいです。

どれだけ頑張ってもどこかでタクシーかバスツアー利用が必要になります。

しかし、石垣島であればバスで移動できたり、離島を自転車で楽んだりすることができます!

石垣島の車なし旅についてはこれから詳しく書いて行くので、そちらを参考にしてください。

②離島に行ってみる

本島や宮古島など広い場所であれば車が必須となりますが、離島であれば車がいらない場所が多いです。

自転車や徒歩で巡ることができたり、美しい海でシュノーケリングして遊んだり。

本島から出ているツアーも多いので、半日や1日を離島で過ごすことで沖縄の美しい海を堪能することができます。

③できる限り真夏は避ける

「昼はホテルから一歩も出ない!」という方ならいいのですが、そんな方も少ないと思うので。
だいたい想像できると思いますが、沖縄の夏はかなり暑いです。
5分歩けば汗だく。レンタサイクルもかなりしんどいです。
以前3月にレンタサイクルで離島をまわった経験をそのままに6月末に再度同じことにチャレンジしたら死にかけました。笑
車がないということは、歩いたり待ったりをある程度しなければいけません。
できるだけ真夏は避けて、少しでも気候の良い日を選ぶことをお奨めします。<

④ホテル選びは慎重に

沖縄本島・離島ともに、公共交通機関はほとんど発達していません。
つまり、

「どうやってホテルまで行けばいいのか」

「どうやって帰りの空港にいくのか」

を考えて宿を取ってください。
当たり前なのですが、意外とここが抜けていることが多いのです。
また、ホテルから行きたい観光スポットが近い場合は、タクシーを利用してもそこまで高くない場合もあります。

大まかなチェックポイントとしては
送迎バスはあるのか
・近くにバス停はあるのか
・バス・送迎は帰りの時間に間に合う時間帯か
観光ルートに適した場所にホテルがあるか
・自転車を使う場合、レンタサイクルサービスがあるか
・離島に行く場合、港へのアクセスは良いか
などなど
「沖縄の車なし旅を左右するのはホテル選び」と言っても過言ではないので、ここはきっちり計画を立てて選ぶようにしましょう。

⑤アクティビティツアーを利用する

沖縄にはたくさんのアクティビティツアーを展開している会社があります。
観光メインのバスツアーやシュノーケルやダイビングなどを体験できるプランなど、お金はかかりますが幅広い楽しみ方を提案してくれるので、ツアーを利用するだけでも沖縄を堪能することが十分に可能となります。

ちなみに私は夕日の落ちる海で星空と夜光虫を見るアクティビティツアーに参加したことがあります。
夜の海できらきら光る幻想的な空間は今まで見たことのない景色で、とても感動しました。
このような体験はツアーでないとできないので、貴重ですね。

⑥リゾートホテルを楽しむ

リゾートをのんびり過ごしたい派の方にはおすすめ。
沖縄にはたくさんのリゾートホテルがあります。
リゾートホテルとは広大な敷地に素敵なお部屋やアクティビティ、プライベートビーチなどが揃っているホテルのこと。
様々な楽しみ方があるので、旅行中ずっとホテル内で楽しめる場合もあります。
もちろん通常のホテルよりもかなり高いお値段にはなってしまいますが、旅行中に使うお金を考えると意外と得かもしれません。
私も以前泊まったことがありますが、非日常的な空間とリラックスできる環境で沖縄を満喫できたので、とても楽しかったです。

少しの工夫で車なしでも沖縄に行ける!

車がないと不便ではありますが、頑張ってプランニングすれば満足度の高い旅は実現できます。
次からは実際に私が車なしで沖縄に行った際に訪れた場所を紹介していきたいと思います♬

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする