デンマークで電車旅!便利な乗り換え検索サイトの使い方について

デンマークを旅する中で、コペンハーゲンから少し郊外に出る場合に必要なのが電車。

コペンハーゲン空港駅から中央駅に行くのは勿論、世界三大現代美術館と名高い「ルイジアナ美術館」やシェイクスピアの代表作である「ハムレット」の舞台である「クロンボー城」に行くためにも電車移動が便利です。

そんなコペンハーゲンの乗り換え検索ができるWebサイトがありますので、ご紹介します!

コペンハーゲンの乗り換え検索を使ってみる!

そのWebサイトがこちら「Rejseplanen」☟

デンマークの電車やバスの乗り換え案内を教えてくれるだけでなく、乗り場まで教えてくれることもある優れもの。

これさえあればデンマーク旅行も楽々です。

使い方について

使い方としては、
①Aに出発駅を入力
②Bに到着駅を入力
③Afg.nuで希望時間を入力(入力しない場合は現在の時間)
という日本の乗り換え案内と一緒でかなり簡単な使用となっています!

試しにコペンハーゲン駅からフムレベック駅に行く電車を調べると、上記のように候補の時間が出てきます。

一番早く着く9時12分発の電車を選んでみます。

上の画像を見るとわかる通り、今回の場合、コペンハーゲン中央駅の2番ホームから9:12分にヘルシンオア行きの電車が発車し、9:46にフムレベック駅に到着します。
※乗り場については直前に変わることもあるので、必ず電光掲示板をチェックしてください。
私は出発2分前に変更されました。笑

デンマークの電車は比較的時間通りに来るので安心ですが、たまに遅れたりもあるようなので、早め早めの行動を心がけてください。

主要な駅名について

コピペして使ってください☟

コペンハーゲン中央駅=København H
コペンハーゲン空港=CPH Lufthavn
ヘルシンゲル=Helsingør(クロンボー城最寄り駅)
フムレベック=Humlebæk(ルイジアナ美術館最寄り駅)
※2017年8月時点の情報です。

これだけまわればコペンハーゲン観光は満喫できます!

コペンハーゲンカードは使える?

上記の範囲内で、コペンハーゲンカードは全て使えました!

というわけで、私は今回の旅で1度も切符を買っていません。

あると非常に便利なので、コペンハーゲンを観光される際にはぜひ購入をおすすめします。

鉄道の治安について

ヨーロッパの電車はスリが非常に多く、気をつけなければいけないというクチコミはよく見ますが、デンマークの列車は基本的に安全でした。

観光客も多いですし、電車の仕様に戸惑っていると教えてくださる親切な方もたくさん。

治安については良い方だと思います!

ただし、あくまでも海外。

日本と同じ感覚でカバン置いていったりすると間違いなく盗まれますので、最低限の警戒はしてくださいね。

デンマークの電車は意外と簡単!

海外の電車ってよくわからない・・と断念してしまう気持ちはわかりますが、コペンハーゲンだけだとかなり小さい街なので時間を持て余してしまうことも。

ルイジアナ美術館やヘルシンオアの街はコペンハーゲンとはまた少し違った魅力があります。

アクセスもしやすい場所にあるので、ぜひ列車旅にチャレンジしてみてください🎶

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする