Wi-Fiがあれば海外旅行にガイドブックは不要か?について、検証してみた

今はスマホで何でも調べられる時代。
ということで、知らない場所でもスマホでネット検索さえできれば、基本的には何とかなります。

最近は海外に行く時だけ借りることができるWi-Fiレンタルのサービスも普及しており、海外旅行にポケットWi-Fiを持って行って、現地でネットで調べて旅する人も増えています。

そんな時に疑問に思うのがガイドブックの存在。
旅行先の観光スポットや旅の注意点、地図などが載っていて、旅先の情報をスムーズに得ることができます。

少し前までは、海外旅行先でのネット検索はホテルのPCぐらいでしかできなかったため、このガイドブックが必需品でした。
しかし、ポケットWi-Fiを持って行き、現地でネット検索やグーグルマップを開くことができるのなら、最早ガイドブックは不要なのでは?

そう思って、今回の旅行先で一部ガイドブックなしで過ごしてみました。
Wi-Fiはレンタルしているので、ネットさえ繋がればガイドブックがなくても大丈夫と思っていました。

しかし、結論としては、ガイドブックはやっぱり必要!!

そう改めて思った理由を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

レンタルWifiがあっても、ガイドブックが必要な理由について

はじめに

今回の旅の目的地はデンマークの首都コペンハーゲンとフィンランドの首都ヘルシンキ
ガイドブックは情報も大事ですが、旅への気持ちを高めるためにもできるだけ買うようにしていた私ですが、少し困ったことが起こりました。
それは、いつも買っているガイドブックarucoがフィンランドしか載っていないこと。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする