売り切れ注意!うのまち珈琲店で大人気のクリームブリュレパフェを食べに行った話

久しぶりのカフェのお話。

私の仕事はごくたまに出張があるのですが、せっかく遠くまで行けるということから、何かしら写真を撮ってくるようにしています。

とはいえ、日中は仕事をしている(当たり前)ので、終わった後立ち寄れるスポットといえばカフェぐらい。

今回の出張先は岡山ということで、岡山で今一番気になるカフェ「うのまち珈琲店」に行ってきました。

しかしこのカフェ、想像以上に難易度が高くてびっくり。

ここの看板メニューであるパフェを食べたい方は、要注意です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

売り切れ注意!うのまち珈琲店で大人気のクリームブリュレパフェを食べに行った話

ここの看板メニューは「クリームブリュレパフェ」

季節のフルーツをふんだんに使ってデコレートされたパフェは見た目から素敵で、上方にコーティングされたクリームブリュレと一緒に楽しめます。

当然ながら大人気で、午前中に販売予定数が売り切れてしまうことが続出。

ネットによると、17時から再販売しているとの噂があったので、仕事を終えて電話したところこの日も再販売をする予定があるとの回答が!

というわけで、電車に飛び乗り宇野駅まで出発です。

入口からフォトジェニックな宇野駅へ

うのまち珈琲店は岡山県宇野市にあり、すぐ近くに直島や小豆島行きのフェリーが出ている宇野港があります。

岡山ということで出張帰りに行ったのですが、岡山駅から1時間ほどかかってしまいました。笑

余談ですが、岡山駅から宇野駅まで続くJR宇野みなと線の駅はびっくりするほどおしゃれ。

瀬戸内国際芸術祭の時に作られたそうなのですが、時間があったら降りて撮りたくなるほど素敵です。

宇野駅自体もなんともフォトジェニック。ついつい足を止めてしまいます。

無事17時前に店舗に到着。しかし・・

宇野駅から徒歩5分ほどで到着するショッピングモール「メルカ」
この建物の2階に今回のお目当てのカフェがあります。

到着したのは16時20分。もっとたくさん人が並んでいるのかと思いきや、意外と店内にはいくつも空席がありました。

クリームブリュレパフェのことを聞くと、17時から販売を開始するとのこと。

じゃあ17時に並べばいいですよね

と聞くと

いや、その前から並び始めているので、17時では間に合わないと思います!

とのこと。

販売開始まで残り40分。
外で待ってもよかったのですが、一旦注文して席を取ることにしました。

お目当てのタイル調の壁の席は2席のみ。
残念ながら既に取られていたので、別の席に座ります。


ここの背景で撮ったらもっと素敵だったんでしょうけど、席は仕方ありません。

注文したドリンクが到着。


うのまち珈琲のグラスで来ることを期待したのですが、残念ながら普通のグラス。残念。笑
そのまま販売開始まで待っていたのですが、これ、店の中にいると外の様子が全くわからない。


ここまで来て中でのんびりしているうちにパフェの予定枚数が終了していたら、1時間かけてきた意味がありません。


ということで35分に一旦外を確認すると、いました。
既に5人ほどがパフェのために並んでいます。

私も急いで列に参加。
その後もどんどんお客さんが増えていき、16時45分前の時点で15名を超えていました。


日曜日ということもあったのでしょうが、都会でもないのにおそるべき人気ですね。
そのまま並び続けること数十分。17時ちょうどにクリームブリュレパフェの再販売が開始されました。

憧れのパフェとついにご対面

やっと出会えた憧れのクリームブリュレパフェ


いちごがこれでもかというほど飾られていて、見ているだけでも幸せな気分に。


存分に撮り終えた後は実食。


クリームブリュレのほろ苦さといちごと生クリームの甘さが絶妙に混ざり合い、いくらでも食べられそうです。ここまでの人気も頷ける。

時期によってはキウイなど別の種類もあるそうです。他のパフェも食べてみたいな。

売り切れ必至のクリームブリュレパフェを食べるための注意点

最近雑誌にも取り上げられて、ますます人気になったうのまち珈琲店。
日によりますが、クリームブリュレパフェは午前中に売り切れてしまうことがほとんどです。

そんな大人気のクリームブリュレパフェを食べるには、

・できるだけ午前中早い時間に行く(平日なら午後でも可能性はあるかも?)
・午前中に行けない場合は再販売を狙う
・再販売があるかどうかは事前に確認する方がベター
・再販売は限定15食。販売時間の15分前でも完売する可能性があるので、早めに並んでおく。

という工夫が必要です。

なかなか難易度は高いですが、本当にかわいくておいしいパフェなので、本当におすすめです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする