• カメラ
    一眼レフでふんわりパステルカラーな可愛い写真の撮り方
    2018年1月8日
  • 海外旅行
    街全体がフォトジェニック!タリンのおすすめ観光スポットを巡ってきた
    2017年12月31日
  • 海外旅行
    おしゃれスポットあふれるコペンハーゲンを1日で観光できるプランをまとめてみた
    2017年12月31日
  • 国内旅行
    死ぬまでに行きたい日本の絶景!与論島を車なしで旅してみた
    2017年9月19日
関西一のネモフィラ畑!淡路島 国営明石海峡公園で花まつり
スポンサーリンク

ネモフィラといえば茨城県のひたちなか海浜公園が有名ですが、関西からはなかなか遠くて行きづらい。

ということで、関西でネモフィラ畑を見られる場所を探してみたところ、畑淡路島の「国営明石海峡公園」にたどり着きました!

ネモフィラ畑はもちろん、いろんなお花に出会うことができるので、かなりおすすめの場所。

撮影に行ってきたので、レポートさせていただきます。

スポンサーリンク

関西一のネモフィラ畑に会いに!国営明石海峡公園に行ってきた

 

GWの混雑を乗り越えて、いざ淡路島へ

5月5日、GW真っ只中ということで、少し早めに梅田を出発。
途中目立った渋滞は無かったのですが、最後の淡路島PAに入る出口は大渋滞でした。

運転手が機転を利かせてもう一つ先の出口から降りてくれたため、何とか大渋滞を避けることができました。

「混雑時は一歩先の出口へ」運転できない私にとっては非常に勉強になりました。

ネモフィラの前に、可愛いお花たちに一目惚れ

初めて訪れた国立明石海峡公園ですが、想像以上に広い!

どこに何のお花があるのか、わくわくしながら撮影です。

まずは入口から近いスポットに咲いているキンギョソウ。


良いお天気に映えてきれいですね。

そのまま進むとピンク色に染まるデイジー畑。

 

可愛い色の花達を前にテンションが上がります。

更に進むと全体が見渡せる広場に出ます。

所々にお花がこんもり咲いているので、空をバックに撮影タイム。

青空が映えてとっても可愛い写真が撮れました。

この日使ったレンズはfujifilm XF50mmf2.0
35mm換算で75mmという中望遠なので、前ボケをしっかり表現しながらお花全体を写すことができます。

撮ってて一番楽しかったスポットでした。

ついに念願のネモフィラ畑へ

ここまで結構歩いて来たのですが、なかなかお目当てのネモフィラに出会えない・・と思っていたら、
出会えました!ネモフィラ!!

想像以上に小さいお花畑でしたが、寄って撮ると一面のネモフィラ畑に・・見えますよね?笑

蜂と一緒に✨

空の青とネモフィラの青がマッチしてとてもきれいなブルーを撮ることができました。

坂になっている場所なので、下からポートレートを撮るとネモフィラの前ボケがいい感じに。

夢中で何枚も撮ってしまいました。

ひたちなか海浜公園よりは小さいネモフィラ畑ですが、中望遠レンズ以上で撮影すると、一面のネモフィラ畑のような写真を撮ることができます。

ネモフィラ以外にも可愛いお花がたくさん咲いているので、関東には行けないけどネモフィラが見たい!という方には本当におすすめです。

国営明石海峡公園

アクセス:★★☆☆☆(車が便利。バスでも行けるようです。)
フォトジェニック度:★★★★☆
ネモフィラ指数:★★★☆☆

今回の撮影時間:3時間(お花撮るの好きな方ならもっと居れます。笑)

①GWでの淡路島は渋滞に注意。出口は混み具合によっては1つ先を選ぶべし。
②ネモフィラ畑はそんなに大きくはないですが、寄って撮ることが好きな方は充分に楽しめます。
③ネモフィラ以外にも可愛いお花はたくさん。お花を撮りに行きたい方はお勧めです🎶

今回の相棒

fujifilm XF50mmF2 R WR
今回の写真は全部このレンズで撮影しています!

スポンサーリンク
関連キーワード
撮影記の関連記事
  • 駅近で場所取りも楽!さぬき高松まつり花火大会はかなり穴場だった
  • 意外と穴場!?矢橋帰帆島公園から琵琶湖花火大会を撮影
  • みなと神戸花火大会をビーナスブリッジから撮影してきた話
  • 雨の日限定の観光スポット!?東京駅リフレクション写真を撮影してみた
  • 穴場シーズンの年末に着物で京都。冬の必需品と注意点についてまとめてみた
  • 憧れの着物で京都をインスタ映え優先で巡ってみた話
おすすめの記事
私のカメラ履歴書
プロフィール
私とカメラについて いろいろと語る前に、まずは私のカメラ履歴についてお話しします。 出会いは歯医者さんの待合室 私とカメラの最初の出会いは、...