関西でネモフィラに出会える場所。淡路島 明石海峡公園で花まつり

関西のネモフィラを追いかけて・・第2弾。

次に訪れたのは淡路島の「国営明石海峡公園」

関西でもネモフィラ畑が見られるという話題のスポットですが、想像以上に色んなお花を楽しむことができました。

5月5日、GW真っ只中ということで、少し早めに梅田を出発。
途中目立った渋滞は無かったのですが、最後の淡路島PAに入る出口は大渋滞でした。

運転手が機転を利かせてもう一つ先の出口から降りてくれたため、何とか大渋滞は避けられました。

混雑時は一歩先の出口へ 運転できない私にとっては非常に勉強になりました。

初めて訪れた国立明石海峡公園ですが、想像以上に広い!

どこに何のお花があるのか、わくわくしながら撮影です。

まずは入口から近いスポットに咲いているキンギョソウ。


良いお天気に映えてきれいですね。

そのまま進むとピンク色に染まるデイジー畑。

可愛い色の花達を前にテンションが上がります。

更に進むと全体が見渡せる広場に出ます。

所々にお花がこんもり咲いているので、空をバックに撮影タイム。

青空が映えてとっても可愛い写真が撮れました。

この日使ったレンズはfujifilmのXF50mmf2.0。
35mm換算で75mmという中望遠なので、前ボケをしっかり表現しながらお花全体を写すことができます。

撮ってて一番楽しかったスポットでした。

そしてネモフィラへ・・

ここまで結構歩いて来たのですが、なかなかお目当てのネモフィラに出会えない・・と思っていたら、
出会えました!ネモフィラ!!

想像以上に小さいお花畑でしたが、寄って撮ると一面のネモフィラ畑に・・見えますよね?笑

蜂と一緒に✨

空の青とネモフィラの青がマッチしてとてもきれいなブルーを撮ることができました。

大満足!

またぜひ行きたい場所になりました。

国営明石海峡公園

アクセス:★★☆☆☆(車が便利。バスでも行けるようです。)
フォトジェニック度:★★★★☆
ネモフィラ指数:★★★☆☆

今回の撮影時間:3時間(お花撮るの好きな方ならもっと居れます。笑)

①GWでの淡路島は渋滞に注意。出口は混み具合によっては1つ先を選ぶべし。
②ネモフィラ畑はそんなに大きくはないですが、寄って撮ることが好きな方は充分に楽しめます。
③ネモフィラ以外にも可愛いお花はたくさん。お花を撮りに行きたい方はお勧めです🎶

今回の相棒

fujifilm XF50mmF2 R WR
全部このレンズで撮影しています!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする