• カメラ講座
    インスタで13万いいね獲得!簡単に写真が上達する7つのコツ
    2019年1月30日
  • 海外旅行
    街全体がフォトジェニック!タリンのおすすめ観光スポットを巡ってきた
    2017年12月31日
  • 写真の撮り方
    一眼レフでふんわりパステルカラーな可愛い写真の撮り方
    2018年1月8日
  • 写真の撮り方
    初心者カメラ女子はこの設定!簡単にきれいに撮れる一眼レフの使い方
    2019年1月2日
  • 国内旅行
    死ぬまでに行きたい日本の絶景!与論島を車なしで旅してみた
    2017年9月19日
  • 海外旅行
    おしゃれスポットあふれるコペンハーゲンを1日で観光できるプランをまとめてみた
    2017年12月31日
ポピーとネモフィラの共演!?万博記念公園へ
スポンサーリンク

4月下旬から5月のフォトジェニックのお花といえば・・ネモフィラですよね!

ひたちなかのネモフィラは写真しか見たことありませんが、一度は行ってみたい場所。

ただし、関西からはあまりにも遠すぎます。

そんな中、関西でもネモフィラを撮影できる場所が!!

ということで、関西のネモフィラを追いかけてみました。

まずは4月23日(日)に行った万博記念公園

ここはポピーネモフィラの共演を見ることができます。
ネモフィラというよりは、ポピー畑の中にネモフィラが咲いている・・という感じです。

入口からポピー畑は徒歩10分ほど。表示があるので非常にわかりやすいです。

しばらく歩くと一面のポピー畑。天気も良くて素晴らしい景色。

ネモフィラもちゃんと咲いてました。

想像以上にネモフィラ畑は小さかったですが笑、望遠で撮るとたくさん咲いているように撮ることもできます。

ポピーの中にネモフィラの青がちょこちょこ入っている他のお花畑ではなかなか見ることのできない光景がなかなかフォトジェニック!

夢中でひたすら撮っていました。

万博は大阪からのアクセスも良く、バラ、アジサイ、ひまわり、コスモスなどが咲いているため、写真撮る人間にとって本当に万能な場所。

広いからポートレートにも適していますしね。

これからもどんどん通って行きたいと思います。

アクセスはこちら☟

http://www.expo70-park.jp/guide/access

 

万博記念公園

アクセス:★★★★☆
フォトジェニック度:★★★★☆
ネモフィラ指数:★★☆☆☆
ポピー指数:★★★★★

スポンサーリンク
関連キーワード
国内旅行の関連記事
  • 梅・河津桜を同時期に楽しめる!3月の三重は絶景だらけ
  • 渋滞注意!いなべ市農業公園梅まつりの見頃をスムーズに観光する方法
  • 四国にある天空の鳥居!高屋神社で夜景を撮ってきた話
  • 遅咲きの桜も!GW~5月上旬でも楽しめる青森岩手観光スポット5選
  • GW後半 桜見頃過ぎの弘前城公園で5月のお花見をした結果
  • 青森行き航空券は入手困難!GW早期予約で弘前城公園の桜を見る方法
おすすめの記事