【7月末までクーポン】おしゃれなチェキ風写真を楽しめる、ハーフサイズプリントを作ってみた
スポンサーリンク

こんにちは。フォトグラファーのYuri(camel8326)です。

みなさんは、写真の印刷って頻繁にしていますか?

デジタルで何枚でも撮れる時代になった今、「写真はデータで楽しむ」という方が大半なのではないでしょうか。

私も基本プリントはせずに写真をデータで保存することがメインだったのですが、今年に入って初めてFUJIFILMハーフサイズプリントを注文してみました。

届いた写真を見てみると、データでは感じなかった写真の良さや、形にすることで鮮明に蘇る思い出など、プリントの良さを再発見。

「写真は印刷してなんぼ」と言われる理由が少しわかった気がします。

印刷した写真はオリジナルアルバムにまとめたり、インテリアとして飾ったり。

チェキみたいなおしゃれなデザインとサイズ感が魅力的なので、普通に写真印刷するよりも断然気分が上がります。

今回は、富士フイルムさんから7月31日まで使用できる20%オフクーポンをいただいたので、そちらも併せてご紹介!

たくさんの写真を保存できるスマホやPCも便利ですが、いつかは壊れてしまうリスクも。

お気に入りの写真だけでも、プリントして残すことにチャレンジしてみませんか?

スポンサーリンク

ハーフサイズプリントとは

ハーフサイズプリントとは富士フイルムが提供しているプリントサービスで、通常の写真(L版)の半分サイズ(てのひらサイズ)で写真をプリントできます。

このサイズ感が絶妙に可愛くて、お気に入りのポイント。

デザインは、「フチあり」「フチなし」「下フチ」の3種類から選ぶことができます。

私は統一したかったので、すべて「フチあり」で印刷。

フチがあることで、ハーフサイズプリントの可愛さをより引き出せている気がします。

下フチはチェキみたいに下に文字が書ける欄があるので、デコレーションが好きな方にはおすすめです!

印刷紙は、「光沢」「マット」の2種類。

光沢・・・通常の写真プリントを使用。一般的な写真印刷

マット(オンライン限定商品)・・・光沢が抑えられた反射しにくい素材。指紋もつきにくい。

私はマットの質感がもともと好きなので、マットを選択してプリント。

反射が少なく、絵画みたいな写真を手軽に楽しめて、出来上がりも大満足でした。

印刷は1枚40円から注文可能。

会員登録をしておくと、注文ごとに次回10%オフのクーポンがもらえます!(毎回クーポンもらえるってすごい・・・!)

ハーフサイズプリントの楽しみ方

「写真プリントに興味はあるけど、どうやって整理しよう?」と悩む方も多いのでは。

どんな方でも簡単におしゃれに写真を楽しめるのが、専用アルバムを使う方法

ハーフサイズプリントのサイズに合わせて写真を入れられるようになっている、シンプルなつくり。

ハーフサイズプリントが1ページ9枚入る仕様になっていて、見開くと18枚の写真がずらり。

シンプルだからこそ、ハーフサイズプリントのかわいさを存分に楽しめるアルバムです。

表紙の色は、「ホワイトベージュ」「ベビーピンク」「ダスティグレー」の3色。

インテリアに合う絶妙なカラーと1色のシンプルなデザインがおしゃれで、どんなお部屋にも馴染むのがうれしいところ。

私はホワイトベージュを使っており、目の届く場所に置いていることから、家に来たお友達に写真を見てもらうきっかけになっています。

 

また、デザインが素敵だからこそ、インテリアとして楽しむこともおすすめ。

こんな風にマスキングテープを使って壁に貼るだけで、お気に入りスペースの出来上がりに。

私は風景写真がメインですが、お子さんや恋人との写真を気軽に飾れることもポイントです。

アルバムは1ページ9枚入るので、1か月ずつお子さんの写真を9枚印刷して、アルバムにまとめている方も多いんだとか。

ちなみに私たち夫婦は、1か月ごとにお互いのお気に入り写真ベスト9を毎月印刷し、アルバムにまとめています。

その月の思い出を一緒に振り返れて、思い出も残せて、すごく楽しいです。

ハーフサイズプリントの注文方法&注意点

ハーフサイズプリントの注文は、非常にシンプル。基本的にWeb上で行います。

ハーフサイズプリントの公式ホームページから、注文ページに遷移。

デザイン(「フチあり」「フチなし」「下フチ」)と印刷紙(「光沢」「マット」)を選択し、プリントしたい写真を追加します。

その際の注意なのですが、ハーフサイズプリントは、初期設定で「自動補正」がオンになっています。

そのため、そのまま印刷すると、自分が撮った写真とは少し違う補正がかかった形で印刷されます。

自動補正をオフにするためには、アップロードした写真をクリックすることで、補正を変更する画面に遷移することができます。

色補正→「オリジナル」を選ぶと、補正がかかっていない状態のまま、印刷が可能です。

逆に、スマホで撮った写真をそのまま印刷する時に「いい感じに補正してほしい」と考えるのであれば、自動補正をかけたままでOK。

実際に私も、スマホで撮影した写真をハーフサイズプリントで印刷しましたが、自動補正をかけたものの方が、おしゃれでした。

細かい調整が終わった後は、そのまま注文手続きへ。後は待っていれば、数日後に自宅に届きます。

7月31日まで!ハーフサイズプリント20%オフ クーポンコード

冒頭でも告知した通り、今回富士フイルムさんより、ハーフサイズプリントの20%オフクーポンをいただいております。

使用期限は2021年7月31日まで。

本格的な夏の撮影が始まる前に、今までのお気に入り写真をプリントして思い出を形にしてみませんか?

ご家族や恋人との写真を形にするのも、おすすめです!

小さくてかわいいので、手軽にプリントできることが魅力。

ぜひこの機会にお試しください!

クーポンコード:202106yuri20%(20%オフ&送料無料)
期限:2021年7月31日まで
スポンサーリンク
おすすめの記事