• 海外旅行
    街全体がフォトジェニック!タリンのおすすめ観光スポットを巡ってきた
    2017年12月31日
  • 国内旅行
    死ぬまでに行きたい日本の絶景!与論島を車なしで旅してみた
    2017年9月19日
  • 写真の撮り方
    一眼レフでふんわりパステルカラーな可愛い写真の撮り方
    2018年1月8日
  • 写真の撮り方
    初心者カメラ女子はこの設定!簡単にきれいに撮れる一眼レフの使い方
    2019年1月2日
  • カメラ講座
    インスタで13万いいね獲得!簡単に写真が上達する7つのコツ
    2019年1月30日
  • 海外旅行
    おしゃれスポットあふれるコペンハーゲンを1日で観光できるプランをまとめてみた
    2017年12月31日
梅・河津桜を同時期に楽しめる!3月の三重は絶景だらけ
スポンサーリンク

3月の三重といえば、梅と河津桜の名所がたくさんあることをご存知ですか?

細かい見頃は年によって若干ずれることがありますが、昨年は梅の名所と河津桜の名所が一度に満開を迎え、1泊2日ですべて見てまわることができました。

今回は、昨年私が実際に行った三重の梅・桜観光ルートをもとに、おすすめスポットを紹介します。

3月の三重観光を楽しむ方はぜひ参考にしてみてください。

梅・桜を同時期に楽しめる!3月の三重は絶景だらけ

①鈴鹿の森庭園

鈴鹿の森庭園では、毎年2月中旬から3月下旬まで、しだれ梅まつりを開催しています。

重咲き品種の代表「呉服枝垂」を中心に、200本以上の梅が咲き誇る景色は圧巻。
日本中から集められた名木が立ち並びます。

見頃は毎年若干変わるのですが、昨年は3月中旬が見頃でした。

実際にこの写真を撮影したのが3月16日。

よく晴れた青空をバックに迫力のある満開の梅の花を楽しむことができました。

期間限定ですが、夜に行うライトアップも有名です。

【詳細データ】※昨年分

開催時期:2月中旬~3月下旬

会場:研究栽培農園 鈴鹿の森庭園

住所:〒519-0315 鈴鹿市山本町151-2

開催時間:9:00~16:00(ライトアップ時は21:00)

料金:一般=500円 ~ 1,500円 小学生以下=半額 未就学児=無料 ※開花状況により変動

②なばなの里

花畑やイルミネーションなど、イベントを1年中楽しめるなばなの里

そんななばなの里では、梅・しだれ梅・河津桜まつりを2月から3月に開催します。

その名の通り、多種にわたる梅の花と早咲きで有名な河津桜を園内で楽しむことができます。

私達の行った3月中旬はちょうど河津桜の満開シーズン

夕方~夜の時間帯を選んだのは、ライトアップを楽しむため。

想像以上に美しいライトアップに感動です。

こちらのハートの桜広角レンズで撮影。

かなり下にかがんで、構図を調整して撮影できた一枚。

桜の咲き具合によっても撮れるかどうかが変わりますが、行った際にはぜひハートを探してみてください。

桜のライトアップを楽しんだ後は、通常のライトアップも楽しめます。

2倍の楽しみ方ができるので、なばなの里のイルミネーションは、梅・しだれ梅・河津桜まつりのシーズンがおすすめです。

一点注意してほしいのは、休日は晩御飯を食べる場所がかなり混んでしまうこと。

できる限り早めに食べてから、ライトアップを楽しむことをおすすめします。

【詳細データ】※昨年分

開催時期:2月下旬~3月

住所:〒511-1144 三重県桑名市長島町駒江漆畑270

 

③いなべ市農業公園

三重県で一泊した次の日は、いなべ市農業公園の梅まつりへ。

こちらは東海地区最大の梅林公園。

何よりも有名なのが、俯瞰で楽しむ色とりどりの梅の花。

見晴台からの景色を求めて全国から多数の人が訪れます。

もちろん梅林の中も散策できるので、上からも下からも梅林を堪能することが可能。

鈴鹿の森庭園に比べて、梅林を囲うロープなどもないので、近づいて楽しむこともできます。

こちらも見頃時期が例年若干違いますが、昨年は3月中旬満開でした。

注意したいこととしては、見頃時期の渋滞について。

車でしか行くことができない場所にあり、見頃時期の休日は渋滞が想像以上にすごいです。

私達は三重に宿泊して朝10時に到着するように出発しましたが、それでも1時間近く待ちました。

シーズンのいなべ市農業公園に行こうと思っている方は、できる限り早く家を出ることをおすすめします。

詳しくはこちらの記事に書いておりますので、ぜひ参考にしてください。

渋滞注意!いなべ市農業公園梅まつりの見頃をスムーズに観光する方法
2019.1.29
いなべ市農業の梅まつりについて、見頃シーズンの観光のコツを書いています。特に渋滞には要注意。実際の渋滞時間と回避方法を書いています。...

【詳細データ】※昨年分

開催時期:2月下旬~3月下旬

開催時間:午前8時30分から午後4時

入園料:大人500円、小学生以下無料 団体割引(大人20名様以上)400円

3月の三重で一足早い春を楽しもう

いかがでしたでしょうか?

3月の三重は梅に桜に楽しむ場所が多いので、3月の旅行先に迷った場合は強くおすすめします。

スポンサーリンク
関連キーワード
国内旅行の関連記事
  • 梅・河津桜を同時期に楽しめる!3月の三重は絶景だらけ
  • 渋滞注意!いなべ市農業公園梅まつりの見頃をスムーズに観光する方法
  • 四国にある天空の鳥居!高屋神社で夜景を撮ってきた話
  • 遅咲きの桜も!GW~5月上旬でも楽しめる青森岩手観光スポット5選
  • GW後半 桜見頃過ぎの弘前城公園で5月のお花見をした結果
  • 青森行き航空券は入手困難!GW早期予約で弘前城公園の桜を見る方法
おすすめの記事