• 写真の撮り方
    一眼レフでふんわりパステルカラーな可愛い写真の撮り方
    2018年1月8日
  • 海外旅行
    おしゃれスポットあふれるコペンハーゲンを1日で観光できるプランをまとめてみた
    2017年12月31日
  • カメラ講座
    インスタで13万いいね獲得!簡単に写真が上達する7つのコツ
    2019年1月30日
  • 海外旅行
    街全体がフォトジェニック!タリンのおすすめ観光スポットを巡ってきた
    2017年12月31日
  • 写真の撮り方
    初心者カメラ女子はこの設定!簡単にきれいに撮れる一眼レフの使い方
    2019年1月2日
  • 国内旅行
    死ぬまでに行きたい日本の絶景!与論島を車なしで旅してみた
    2017年9月19日
雪の京都リベンジ!美しすぎる雪の醍醐寺に感動
スポンサーリンク

以前1月に雪が積もった際も京都に写真を撮りに行ったのですが、

先週末もなんとまた雪!!

京都で雪が積もるなんてなかなかないのに、まさかのまた週末に雪が積もってくれるなんて!!

ということで、2月11日、再度雪撮影に向かいました✨

今回の目的は「醍醐寺」

雪の白と赤色のコントラストが最高にきれいな場所。

雪が溶ける前に行かなければいけないため、朝9時前に醍醐駅に集合。

途中の山科駅からの雪景色がきれいすぎて、テンションが上がります。

醍醐駅から歩いて10分ほどで醍醐寺に着きます。

チケットは庭園見学付きが800円、それ以外が600円と2種類あります。

私たちはメインの場所を撮りたかっただけなので、600円のチケットを選択。

中に進みます。

予想はしていましたが、1月よりも雪はだいぶ少なめです。

青空がきれいだけど、どんどん溶けてきます!

早くしないと雪が溶けてしまうということで、メインの場所に急ぎます。

雪景色を撮影しながら進んでいくと、

メインの場所に到着しました!

雪ちゃんと積もってる!!

しかも青空。コンディション最高です。

場所を次々変えて撮影タイム。

しばらく動けません笑

30分ほど撮影して終了。

撮影している間もどんどん雪が溶けてきました。

京都は雪が降っても気温はちゃんと0度以上に上ることが多いので、本当にすぐ溶けてしまいます。

京都の雪景色を撮るには早起き必須!

眠かったけど、行って良かったです!!

 

 

 

 

スポンサーリンク
関連キーワード
国内旅行の関連記事
  • 梅・河津桜を同時期に楽しめる!3月の三重は絶景だらけ
  • 渋滞注意!いなべ市農業公園梅まつりの見頃をスムーズに観光する方法
  • 四国にある天空の鳥居!高屋神社で夜景を撮ってきた話
  • 遅咲きの桜も!GW~5月上旬でも楽しめる青森岩手観光スポット5選
  • GW後半 桜見頃過ぎの弘前城公園で5月のお花見をした結果
  • 青森行き航空券は入手困難!GW早期予約で弘前城公園の桜を見る方法
おすすめの記事